製品名が新しくなりました!

製品名が新しくなりました! 詳細はこちら

リサーチ | IDC社がSplunkを2019年のITOM市場シェア1位に位置付け

リサーチ | ガートナー社によるAIOpsプラットフォームマーケットガイド

ユースケース

Splunk でどのような問題が解決するのか

クラウド監視

クラウドへの移行を適切に進める

クラウドはさまざまな形態や規模で展開されています。クラウドプロバイダーのインフラや、クラウド上で機能するアプリケーションとワークロード、そしてその間のあらゆるものまで、すべてを可視化してください。

コンテナ監視

コンテナからのインサイトを重要な IT サービスに関連付ける

コンテナを使うとアプリケーション開発のスピードと柔軟性が高まりますが、インフラの複雑さが増すことにもなります。Splunk を使えば、単一のソリューションで、コンテナ環境全体とテクノロジースタック全体に関する統合されたインサイトを簡単に獲得できます。開発者は、何よりも重要なアプリケーション自体に集中できるようになります。コンテナ監視用の Splunk ソリューションによって、コンテナの可用性を維持し、問題が発生しても最低限の作業で迅速に修正できます。

アプリケーションライフサイクル分析

ビジネスに真の意味で影響を与えるアプリケーションを提供する

組織の開発ライフサイクルと運用ライフサイクルは、あらゆる面で改良が必要です。アプリケーションライフサイクル分析は、分断されたチームをつなぐプラットフォームアプローチにより、開発ライフサイクルの各フェーズに関するインサイトを提供するため、アプリケーションのパフォーマンスを確保し、SLA を達成することができます。
サーバー監視
サーバーが遅ければ、誰でも不満を持ちます
ダウンタイムが起こると高いコストが発生します。サーバーが障害でダウンしてしまう前に、問題の原因を特定する必要があります。Splunk ソフトウェアは、サーバーが従来のデータセンター内に設置されている場合でも、クラウド環境に分散する場合でも、サーバーの各要素について障害、イベント、容量、構成、セキュリティを詳細に可視化します。
アプリケーションリリース分析
高品質なアプリケーションを迅速に提供する
アプリケーションのリリースでは、スピードと品質のどちらかを取るのが一般的です。しかし、変化の激しい今日の世界では、アプリケーションをより速いサイクルで迅速にリリースすると同時に、再リリースやリリースのキャンセルを要するような問題の発生を抑える必要があります。アプリケーションリリース分析を導入し、分断されたチームをつなぐプラットフォームアプローチを利用することによって、リリースプロセスの各ステップにインサイトを提供し、アプリケーションを効率的に本番環境にリリースできるようになります。
仮想化の監視
仮想環境を新たなアプローチで管理する
仮想環境はデータセンターの機敏性を高めますが、問題の調査と解決も難しくなります。Splunk がこの難題を解消します。仮想化用の Splunk App は、主要なハイパーバイザーやデスクトップ仮想化テクノロジーを対象に、仮想データセンターを包括的に監視します。Splunk Enterprise は、これらの App の機能を利用して、IT インフラ全体で生成されたマシンデータと仮想化データの相関関係を可視化します。
イベント分析
大量のイベントにも対応
イベント管理は過去の産物です。新たな時代に向けて踏み出しましょう。Splunk のイベント分析を使えば、監視とトラブルシューティングを、リアクティブな対応からプロアクティブな対応へと変えることができます。Splunk の高度な AI は機械学習を利用しており、イベントノイズを抑えて MTTR を短縮し、IT インシデントの件数を低減します。
ビジネスと IT サービスの監視
ビジネスと IT のメトリクスをトップダウンで可視化
ビジネスと IT の健全性とパフォーマンスを、サイロ化されたシステムを横断して 1 カ所で把握するとともに、より詳細な調査にも着手できます。サービスに影響を与えている問題の根本原因を、迅速かつ効率的に確認できます。

金融サービス

複雑な IT 環境で要求の厳しい顧客に対応する必要がある場合でも、その期待に応えることができます。
マシンデータを活用

医療

HIE プラットフォームの基盤となる IT システムを分析して、現在の状態を確認できます。
IT の健全性を向上

公共機関

市民や公務員はより良いサービスを期待しています。
実現する方法を確認

SplunkのSIEMを体験する