false
Global nav V2 patch, remove after adding the mobile languages fix in the codebase (S7 or S8)

ユースケース

統合的な不正行為監視

マシンデータと機械学習を活用してデータを検索、検出、調査し、異常をすばやく特定して、金銭的被害、信頼の低下、組織効率への影響を低減。

hero image

Splunkでセキュリティの課題を解決 - エッセンシャルガイド

Splunkの統合ソフトウェアで不正行為対策に組織レベルで取り組み、行動パターンをすばやく特定して組織の情報を保護

監視と診断 監視と診断

プロアクティブなルールと監視

カスタムルールと自動化を活用してあらゆるデータを検索および監視

外れ値の検出 外れ値の検出

外れ値の検出

マシンデータの異常から外れ値を検出して調査することで不正行為を特定

対策の実施 対策の実施

範囲の特定と対策の実施

不正行為の影響と規模を特定して収益を適切に保護

Splunkで統合的な不正行為監視を実現

Splunkでは、不正行為や不正取引を検索、検出、調査、可視化し、これまで検知されずに見過ごされていた異常を特定できます。適切な対策を講じれば、ユーザーアカウントへの侵害を検出できます。

Splunkでは、電信送金やカード決済に関する不正行為のルールを定義して、疑わしいアクティビティを特定できます。また、地域や取引先の変更など、ベロシティベースのルールを複数定義して、不正な取引の兆候を検知できます。さらにMachine Learning Toolkit (MLTK)を利用すれば、異常な行動をより正確に識別できます。クラスタリングアルゴリズムにより、取引に含まれる複数のフィールドを考慮に入れて外れ値を特定できます。

Splunkでは、通常では考えられない種類や量の薬を処方している医療提供者を特定できます。

また、診療報酬請求書をチェックすることで、通常では非常に考えにくいCPT (医療通用手技用語集)コードを記載している医療提供者を特定し、その詳細情報や専門領域を確認することもできます。さらに、外部コンサルタントの医療プログラム管理者が、プログラム、ケース管理、EMR (電子医療記録)のデータをインデックス、分析、解釈、修正できるようにして、不正行為の早期検知と監視プログラムの実施を円滑に行うこともできます。

繰り返し可能なテストを開発すれば、Splunkで提供されるインサイトから異常な傾向、データの異常、制御の問題を特定し、場合によってはそれを早期の警告として、不正行為が実害をもたらす前に対策を講じることもできます。

customer background customer background

お客様事例

初動対応も含めた説明責任を果たすための重要な基盤に

リアルタイムな検知を可能にするMSS/SOCとEDRとの連携もSplunkならでは。ランナーが一緒にトレーナーと手を携えてゴールを目指す、つまりは強力なツールをSplunkが支えながら、企業に大きな効果を与えてくれる存在です。

株式会社アシックス IT統括部 グローバル基盤チーム 谷本 重和氏
製品機能

従来の不正検知システムでは確認できなかった不正行為のパターンをマシンデータから検知

将来に備えた分析とレポート

柔軟で高度なレポート機能と可視化機能を使って、不正行為のリスクを簡単に分析、測定、管理できます。柔軟性にも優れているため、あらゆるユーザーと役割に対応します。

将来に備えた分析とレポート
セキュリティエコシステムの強化

サイロ化されたさまざまなツールからのイベントデータをインデックスして統合し、各ツールが生成する不正行為スコアを集約できます。

セキュリティエコシステム
Splunkbase

Splunk Security Essentials for Fraud Detection

Splunkbaseでは、Splunk、Splunkパートナー、Splunkコミュニティが提供する数百種類のAppとアドオンを入手できます。これらを活用することで、Splunkプラットフォームの能力をさらに強化し拡張できます。

Splunk Security Essentials for Fraud Detectionのサンプルシナリオを使用すれば、Splunk Enterpriseでさまざまなタイプの不正行為を検出する方法を学ぶことができます。このAppでは、Splunk Enterpriseとその機械学習機能を利用したさまざまな不正行為への対応方法と、検出、複雑な状況の可視化、詳細調査などのユースケースの解決方法を理解できます。検出のユースケースでは、Search Processing Language (SPL)とMachine Learning Toolkit (MLTK)を使用した対応方法も学べます。

金融サービス 金融サービス
金融サービス

ID窃盗などの不正行為を検出

詳細はこちら
医療 医療
医療

保険金詐欺を根絶し透明性を強化

詳細はこちら
公共機関 公共機関
公共機関

不正行為を無くし、重要なサービスを提供

詳細はこちら
mosaic item 1

電子書籍

不正行為対策エッセンシャルガイド

ガイドを読む
mosaic item 2

ウェビナー

Splunkを使った標的型攻撃の検知と調査

ウェビナーを見る
mosaic item 3

導入事例

Intel社、データインテリジェンスの革新によりセキュリティ体制を刷新

Intel社の事例を見る