ユースケース

合成モニタリング

オブザーバビリティスイートの他のソリューションと高度な合成モニタリングを組み合わせて、Web、モバイル、APIのエクスペリエンスを向上。

合成モニタリング 合成モニタリング

最高レベルの合成モニタリングでユーザーエクスペリエンスを向上

監視と診断 監視と診断

監視/可視化/アラート

重要なユーザーフロー、ビジネストランザクション、APIエンドポイントでの問題を迅速に検出して解決

Webサイトのパフォーマンス向上 Webサイトのパフォーマンス向上

Webパフォーマンスの最適化

Web最適化エンジンにより、ユーザーに影響が及ぶ前にWebパフォーマンスの問題を検出、修復して、防止

ユーザーエクスペリエンスの向上 ユーザーエクスペリエンスの向上

ユーザーエクスペリエンスの向上

エンドユーザーに影響を及ぼすすべてのページリソースとサードパーティの依存サービスを監視して傾向を把握

製品機能

Webパフォーマンスの問題をプロアクティブに検出、修復、防止して、顧客への影響を回避

アップタイムを最大化

重要なサービスのエンドポイント、URL、API、ビジネストランザクションの問題をプロアクティブに検出、報告して、解決できます。

アップタイムを最大化 アップタイムを最大化

ページパフォーマンスを改善

オブザーバビリティプラットフォームで採用される最新のパフォーマンスメトリクスに基づいて、ページの読み込み、操作性、表示の安定性を改善できます。また、動作の遅いサードパーティコンテンツを隔離し、すべてのJavaScriptエラーを排除することもできます。

ページパフォーマンスを改善 ページパフォーマンスを改善

デプロイを効率化

CI/CDパイプラインでのビルドの合否判定、SLA/SLOとの統合、本稼働前のパフォーマンステストにより、すべてのビルドとデプロイのパフォーマンスを最適化できます。

デプロイを効率化 デプロイを効率化

エンドユーザーエクスペリエンスを可視化

フィルムストリップとスクリーンショットで、サイトのエクスペリエンスをエンドユーザー視点で確認できます。また、コアウェブバイタルで、コードがカスタマーエクスペリエンスに与える影響を可視化することもできます。

エンドユーザーエクスペリエンスを可視化 エンドユーザーエクスペリエンスを可視化

Splunkでできること