Splunk Real User Monitoring (RUM)

エンドユーザーエクスペリエンスに特化した業界唯一の高精度なエンドツーエンド可視化ソリューション
オブザーバビリティのデモ(英語)
splunk real user monitoring (rum) splunk real user monitoring (rum)

アーキテクチャ全体で顧客に影響する問題をすばやく特定して解消

高カーディナリティを根本原因分析に活用 高カーディナリティを根本原因分析に活用

高カーディナリティを根本原因分析に活用

Splunkのほぼ無限のカーディナリティとサンプリングなしのデータにより、複雑な分散システムでもすばやく問題を切り分け、相関付けることができます。

スタック全体で遅延をすばやく発見 スタック全体で遅延をすばやく発見

スタック全体で遅延をすばやく発見

Webブラウザでの処理時間から、バックエンドサービスやデータベースの呼び出し、サードパーティの依存関係まで、すべてのトランザクションを可視化して、問題を簡単に切り分けることができます。アーキテクチャ全体について、OpenTelemetryベースの技法でサンプリングせずに収集されたトレースをたどり、問題をすばやく特定して解決できます。

AIドリブンのトラブルシューティング AIドリブンのトラブルシューティング

AIドリブンのトラブルシューティング

クエリーを実行しなくても、Splunk RUMのUIですばやくパフォーマンスを相関付けることにより、MTTRを短縮できます。一元的なプラットフォームで1カ所からトレース、バックエンドシステムのパフォーマンスデータ、ログにシームレスにアクセスできます。

すべてのデプロイでユーザーエクスペリエンスを向上 すべてのデプロイでユーザーエクスペリエンスを向上

すべてのデプロイでユーザーエクスペリエンスを向上

コアウェブバイタル、時間のかかるタスク、フロントエンドとバックエンドのエラー、カスタマージャーニーの全セッションの記録に基づいて、新しいコードやデプロイがエンドユーザーに与える影響を定量化できます。 

Splunkでできること