ひとつのプラットフォームですべてを制御・可視化する

データを成果に変える

拡張性と信頼性に優れたSplunkデータプラットフォームで、調査、監視、分析にデータを可視化し、常にデータに基づいて行動

Splunkのデータプラットフォーム

現在だけでなく将来のニーズにも応える高度なデータ戦略を策定

Splunkのデータプラットフォームは、オンプレミス、クラウドを問わず、データへの広範なアクセスと強力な分析、監視、自動化を実現することで、変化を続けるデータ環境にあらかじめ対応できます。

優れた機能をオンプレミスでも、クラウドでも

拡張性に優れた強力な機能をオンプレミスでもクラウドでも使用できます。しかも、クラウド環境の最新のイノベーションをいち早く利用できるだけでなく、導入までの時間も短縮できます。

AIと機械学習の統合が実現

オープンソースのAIと機械学習(ML)アルゴリズムをサポートする統合されたツールとガイド付きのデータオンボーディングを活用すれば、すべてをシンプルに実行できます。強力なAIとMLの機能によって、ITやセキュリティ、DevOps、クラウド、ビジネスの問題を発生前に自動で予測、特定して自己修復できます。

クラウド環境でも柔軟に対応

Splunkは、データ量の突発的な増加や予期しない増加にも対応できるように設計されているため、ニーズに応じてクラウド環境で拡張できます。さらに、Splunkが提供する信頼性と拡張性に優れた安全なサービスを利用して、導入と管理をSplunkに任せるSaaSサービスもあります。

データを取り込んでコラボレーションや行動に活用

Splunk Mobile AppとAR、包括的な可視化機能を使用すれば、データをどのように取り込んで活用するかをすべてのユーザーが柔軟に選べるようになります。

Connected Experiencesのアイコン
Connected Experiencesでどこからでもアクセス可能

技術者以外のユーザーも、モバイルデバイスやモバイルアプリ、TV、AR、VRを使ってデータを監視し、データに基づいて行動できるようになります。

分析ワークスペースのアイコン
分析ワークスペースで解決策をすばやく検出

ドラッグアンドドロップインターフェイスを使用してメトリクスやイベントデータを可視化したりアラートを生成したりできるため、データに基づいて迅速に意思決定ができます。ログをメトリクスに変換し、サーチと監視の質、パフォーマンスを高めて、アラート機能を向上させることができます。

インタラクティブなダッシュボードと可視化機能

データでストーリーを伝えるインタラクティブなダッシュボードを作成して可視化し、共有することで、ビジネス全体の状況を効果的に把握し、迅速に意思決定ができます。

ビジネス全体をリアルタイムで可視化

Splunk独自の調査アプローチなら、クラウド、オンプレミスを問わず、あらゆるデータを取り込んで包括的に可視化できます。

Splunk独自の調査アプローチ

アジャイルな対応を可能にするSplunkのアーキテクチャは、質問が投げかけられた時点でデータを構造化します。保管していたデータ、まさに今生成されているデータを問わず、またソースや種類にかかわらず、あらゆるデータを取り込んで、ビジネス、IT、セキュリティからDevOpsまで、さまざまな業務の解決策を見出すことができます。

エンタープライズ規模の設計

強力な検索機能によって、広域にわたり分析を実行できます。あらゆる規模の大型データセットや数多くの異なるデータソースに対しても、統一感のある分析エクスペリエンスを提供します。

リアルタイムで生成されるデータに基づいた対応

ストリーム処理機能を使用すれば、爆発的に増えるエンタープライズ規模のデータに対する制御を強化できます。あらゆる環境の可視性を高め、ビジネスクリティカルなインサイトをすばやく取得して、KPIをリアルタイムで達成できます。

Splunkの最新のデータプラットフォームを利用することで、IT、セキュリティ、DevOpsの担当者は、あらゆるソースからあらゆるデータを取り込んで調査、監視、分析して可視化し、迅速に対応することができます。

セキュリティ


詳細はこちら