Observability Cloud

あらゆる規模の複雑さを克服

OpenTelemetryに対応した分析主導型の包括的なオブザーバビリティクラウドソリューション、Observability Cloudで、問題をすばやく解決

Observability Cloudのデモ

メトリクス、トレース、ログを豊富なコンテキストともに統合的に調査して、問題をすばやく解決できます。

フルスタックの詳細なインサイトを獲得

ツールを統合

行き詰まりなし、
死角なし

シームレスな調査ワークフローとデータの相関付けによってMTTRを短縮

ITチームとDevOpsチームを強化 ITチームとDevOpsチームを強化

OpenTelemetryでデータを最大限に活用

オープンスタンダードベースの単一エージェントでログ、メトリクス、トレースを収集してデータを簡単に取り込む

負担を軽減 負担を軽減

環境全体を監視

ビジネスを高い精度で可視化してカスタマーエクスペリエンスを最適化

 

 

 

製品

すべてのツールをObservability Cloudに統合

1つのソリューションですべてのデータを自動的に相関付けて、データのサイロ化を解消し、推測を排除して、監視ツールの切り替えの手間を省く

インフラ監視 インフラ監視

Splunk Infrastructure Monitoring

Splunk Infrastructure Monitoringなら、あらゆる規模、あらゆる導入形態のインフラを監視できます。オートディスカバリーによって、特別な設定をしなくても、数百のプラットフォームやソリューションが自動的に検出および統合されます。マルチクラウドを含むあらゆる環境に対応し、自動分析と予測分析を活用してインフラ全体のパフォーマンスをリアルタイムで監視できる、業界唯一のソリューションです。

Splunk Infrastructure Monitoringはまさに数秒で数十ものグラフを描画してくれます。私たちのチームではそのデータを信頼し、お客様と画面を共有して同じ視点で会話することができます。

Aaron "Checo" Pacheco氏 プロダクトデリバリーインフラストラクチャマネージャー

Splunk Application Performance Monitoring

Splunk APMは、あらゆるクラウド環境と既存のインフラに対応します。クラウドネイティブアプリケーション、マイクロサービスベースアプリケーション、モノリシックアプリケーションのすべての処理のトレースを収集し、1カ所で表示して、インサイトを得ることができます。

以前利用していたソリューションでは問題発生からアラート検知に10分かかっていましたが、Splunk APMは数秒でアラートを検知してくれます。

Kevin Heins氏、 Mark43社DevOpsテクニカルリード
APM APM
リアルユーザー監視 リアルユーザー監視

Splunk Log Observer

クラウドネイティブアプリケーションやクラウド環境全体のログを分析して、問題の手がかりを発見して解決するまでの時間を短縮できます。Splunk Log Observerなら、1つの場所から、コードを書かずに主要なDevOpsソースのログをすばやく収集し、データソースやワークフローを最適化できます。ポイント&クリックによる簡単操作で、豊富なコンテキストをたどりながらログをすばやく調査でき、SREやエンジニア、開発者に最適です。

Splunkでは、すべてのログ、メトリクス、トレースを収集して、プラットフォーム内のあらゆるイベントを理解しやすい形で把握できるので、問題に対する答えを得ることができます。

Matt Coddington氏、 Care.com社DevOpsエンジニアリング担当シニアディレクター

Splunk Real User Monitoring (RUM)

ユーザーエクスペリエンスに対する、問題、遅延、バグの影響を調査できます。ページ、リソース、サードパーティの依存関係、動的コンポーネントごとに、実際のユーザーに関するリアルなデータを確認することもできます。Splunk RUMの高精度な取り込みとエンドツーエンドの可視化により、カスタマージャーニーの全体像を1つのツールで把握できます。

Splunk RUMのおかげで、ページロードにおいてインタラクティブになるまで2秒から3秒かかっているのを見つけました。最近それを改善したことでお客様から評価の声をいただいています。

OnShape社 - John Rousseau氏 テクニカル運用担当VP
Log Observer Log Observer
Synthetic Monitoring Synthetic Monitoring

Splunk Synthetic Monitoring

複数のタイプのブラウザーと接続方法を想定して世界中のユーザーのトランザクションをシミュレートし、問題をより迅速に検出および解決できます。パフォーマンスや信頼性の向上策が提案され、アプリケーションの健全性について詳しい情報を得ることができます。Splunk Synthetic Monitoringなら、Webアプリケーションのエクスペリエンスをより簡単に向上できます。

Splunk Synthetic Monitoringのおかげで読み込み時間が30%短縮し、お客様に起きていた問題を解消し、Webパフォーマンスを最適化できました。

Tom Wilson氏、 Blue Apron社プリンシパルエンジニア

Splunk On-Call

インシデント対応を自動化し、インシデント情報やアラートを適切なチームにすばやく送信できます。平均確認時間(MTTA)と平均解決時間(MTTR)を短縮し、グループ間のコラボレーションを促進できます。包括的なChatOpsエクスペリエンスと、既存のツールやレポートとの統合によって、レビューの精度を大幅に向上することもできます。

12カ月で、インシデントの平均確認時間が4時間から20分に短縮されました。3年が経過した現在では、インシデントを2分以下で確認できます。

Earl Diem氏、 PSCU社IT運用マネージャー
オンコールスケジューリング オンコールスケジューリング

今日からでも始められます

Infrastructure Monitoring、APM、RUMなどの機能を統合した唯一の統合オブザーバビリティクラウドソリューション、Observability Cloudをぜひ体験してください。

特長

制限のないオブザーバビリティ

NoSample™による精度の高いデータ取り込み

あらゆるソースからメトリクス、トレース、ログを収集し、1カ所で統合的に表示

サンプリングなし サンプリングなし

アプリケーションのあらゆる問題について根本原因を特定し、すべての情報を1カ所で表示して、詳細をチーム内で簡単に共有できます。

リアルタイムのストリーミング分析

必要な情報をすばやく取得してアプリケーションの状況を把握

リアルタイムのストリーミング分析 リアルタイムのストリーミング分析

処理に時間がかかりすぎている可能性があるときは、異常に関するアラートをわずか数秒で受信できます。 

AIドリブン分析による自動トラブルシューティング

データが増大しても、インスタントトラブルシューティングで問題を抑制

自動トラブルシューティング 自動トラブルシューティング

Observability Cloudは正常な状態を学習し、外れ値を自動的に検出して、関係チームに適切なアラートを送信できます。

あらゆる規模での運用

無制限数のコンテナとクラウドを監視し、1日あたり数ペタバイトのデータを簡単に取り込む

あらゆる規模での運用 あらゆる規模での運用

オンプレミス、パブリッククラウド、プライベートクラウドなど、あらゆる環境のあらゆる規模に対応します。1秒あたり数百万のメトリクス、1分あたり数百万のトレース、1日あたり数ペタバイトのログを取り込むことができます。 

OpenTelemetryによるインストルメンテーション

オープンソースのフレームワークでデータを簡単に取り込む

OpenTelemetry OpenTelemetry

業界標準のオープンソースのインストルメンテーションフレームワークをネイティブでサポートします。エージェントは不要で、ベンダーロックインを回避できます。

quantum metric background quantum metric background

お客様事例

Quantum Metric社とその顧客がSplunk Observability Cloudでより良い製品をより短期間で開発

オブザーバビリティ (可観測性)がないと、お客様にデータをリアルタイムで見せることができなくなります。Splunk は、完全なリアルタイムアラートを提供し、お客様が常に明確な状況を把握できるようにしてくれます。

Brent Miller氏 Quantum Metric社クラウドオペレーション シニアプロダクトマネージャ
 
 
その他の情報
リソース

オブザーバビリティ(可観測性)とは?

オブザーバビリティの概要とその実現方法をご紹介します。

始めましょう

アプリケーション、インフラ、ユーザーエクスペリエンスの一元監視は今日からでも始められます。