Splunk Synthetic Monitoring

最高レベルの合成モニタリングでデジタルエクスペリエンスを向上
デモを見る(英語)
splunk synthetic monitoringの画面 splunk synthetic monitoringの画面
製品機能

最高レベルの外形監視

問題を迅速に検出して修復 問題を迅速に検出して修復

問題を迅速に検出して修復

問題をより迅速に検出し、情報を共有して、解決できます。Splunk Synthetic MonitoringとSplunk Cloud、On-Call、APM、Infrastructure Monitoring、Enterpriseの連携により、アーキテクチャ全体で問題をトラブルシューティングできます。APIやサービスのアップタイムはもちろん、バックエンドサービスとその基盤インフラの健全性も測定できます。

Webパフォーマンスを最適化 Webパフォーマンスを最適化

Webパフォーマンスを最適化

Splunkのインテリジェントな最適化エンジンにより、ページごとにパフォーマンスの問題を検出し、優先順位を判断して、解決できます。Google Lighthouseのスコアから、コアウェブバイタル、50以上の最新パフォーマンスメトリクスまで、ページのパフォーマンスとユーザーエクスペリエンスをベンチマークして改善できます。

ユーザーエクスペリエンスを可視化 ユーザーエクスペリエンスを可視化

ユーザーエクスペリエンスを可視化

フィルムストリップ、スクリーンショット、録画再生によってユーザーエクスペリエンスを可視化できます。動的なページの読み込み、操作性、表示の安定性を測定して、デジタルエクスペリエンスの向上に役立てることができます。

MTTRを短縮 MTTRを短縮

MTTRを短縮

パフォーマンスの問題に関するチーム別の詳細なインサイトを継続的デリバリープロセスにシームレスに統合することにより、根本原因分析で推測を排除し、修復のスピードと信頼性を高めて、平均解決時間(MTTR)を短縮できます。

Splunkでできること