ユースケース

Kubernetes監視

Kubernetesクラスターとワークロードを明確に可視化すれば、詳細をすばやく確認し、トラブルシューティングを効率化して、平均解決時間を短縮できます。

Lorem Ipsum

概要

コンテナ環境とポータビリティを強化

Kubernetesは今や、コンテナ化したアプリケーションのデプロイやマルチクラウド環境でのポータビリティを実現するための標準プラットフォームとなりました。しかし、運用が複雑になり、問題の切り分けが難しくなるという課題もあります。そのため、DevOpsチームやSRE (サイトリライアビリティエンジニアリング)チームは、Kubernetes環境全体のパフォーマンスを可視化して監視する必要があります。

特徴

Kubernetes環境のパフォーマンスを直感的に管理

Kubernetesの動作を監視

ノード、Pod、コンテナの状況を階層ビューで包括的に把握できます。設定は不要で、すぐに監視を始められます。

脅威検出
threat-detection

コンテキストを把握

重要なのはコンテキストです。Splunkなら、Kubernetesのデータをインフラデータ、アプリケーションデータ、ログと統合して、コンテキストを切り替えずに表示できます。

AIドリブンの分析を活用

異常なPodやサービスを自動的に検出するAIドリブンの分析で、トラブルシューティングをすばやく行うことができます。

脅威検出

Splunkのメリット

Kubernetesのパフォーマンスをかつてない速さで把握

Kubernetes監視 Kubernetes監視

完全に自動化されたKubernetes監視

ゼロタッチ設定とオートディスカバリーでフルスタックの監視を実現

Kubernetesの監視(英語)
ダイナミックなクラスターマップ ダイナミックなクラスターマップ

ダイナミックなクラスターマップ

クラスターの健全性、パフォーマンスの相関関係、相互依存関係を可視化

Kubernetesの基礎に関するウェビナーを見る(英語)
高速かつ柔軟な優れたサービス 高速かつ柔軟な優れたサービス

迅速な根本原因分析

高速なピボット機能によってテクノロジースタックを調査し、問題に関するアラートと対処方法をインテリジェントに提示

Kubernetes上のマイクロサービスの監視

関連製品

単一のプラットフォームでエンドツーエンドのオブザーバビリティを実現

リソース

その他の情報

体験する

ツールを統合し、コストを最適化して、Kubernetesを最大限に活用しましょう。