false
Global nav V2 patch, remove after adding the mobile languages fix in the codebase (S7 or S8)
プレスリリース

Splunk、ガートナー社の2023年マジック・クアドラントのアプリケーションパフォーマンス監視およびオブザーバビリティ部門でリーダーに認定

ビジョンの完全性と実行能力においてSplunkが高い評価を獲得

サンフランシスコ – 2023年8月17日 – サイバーセキュリティ/オブザーバビリティのリーダーであるSplunk Inc. (NASDAQ:SPLK)は、ガートナー®社の2023年マジック・クアドラント™のアプリケーションパフォーマンス監視(APM)およびオブザーバビリティ部門でリーダーに認定されたことを発表しました。

Splunkは、ガートナー®社による2022年 セキュリティ情報およびイベント管理(SIEM)部門のマジック・クアドラントでも9年連続でリーダーに認定されており、両部門で高く評価されています。

Splunkのオブザーバビリティ担当SVP兼GMであるSpiros Xanthosは次のように述べています。「Splunkのお客様は、あらゆる環境やスタックなどビジネス全体を包括的に可視化し、統合されたデータ管理と柔軟な活用、問題をすばやく解決するための迅速な検出、根本原因の分析ができるソリューションを求めています。このたびの認定を光栄に思うとともに、この評価は、SplunkがOpenTelemetryネイティブでフルスタックの可視性を提供し、お客様が問題をより迅速かつ効果的に解決できるよう支援するオブザーバビリティソリューションを提供するということに真摯に取り組んできたことを裏付けるものであると確信しています」

ガートナー社の定義によれば、APMおよびオブザーバビリティ市場とは、アプリケーションの健全性、パフォーマンス、およびユーザーエクスペリエンスの観測と分析を可能にするソフトウェアの市場を指します。ガートナー®社のマジック・クアドラント™では、実行力とビジョンの完全性についてベンダーを分析しています。Splunkは、この部門で初めてリーダーに認定されました。

ガートナー®社による2023年APMおよびオブザーバビリティ部門のマジック・クアドラントでSplunkがリーダーに認定された理由について詳しくは、こちらのレポートをご覧ください。Splunkのオブザーバビリティソリューションについて詳しくは、こちらのWebサイトをご覧ください。

ガートナー社は、同社の研究発表文書に記載されているベンダー、製品、サービスを裏付けるものではなく、技術ユーザーに最高評価またはその他の評価を受けたベンダーのみを選択するよう勧めるものではありません。ガートナー社の研究発表文書では、同社の研究に基づく意見が述べられており、事実の記述として解釈されるべきものではありません。ガートナー社は、商品性や特定の目的に対する適合性の保証を含む、本研究に関する明示的または黙示的な保証を一切放棄するものとします。

GARTNERは、Gartner, Inc.の登録商標およびサービスマークです。Magic Quadrantは、Gartner, Inc.および/またはその関連会社の米国および国際的に認められた登録商標です。ここではいずれも許可を得て使用しています。無断複写・転載を禁じます。

ガートナー社『Magic Quadrant for APM and Observability』 Gregg Siegfried、Mrudula Bangera著、2023年7月5日

Splunk Inc.について

Splunk Inc. (NASDAQ:SPLK)が目指すのは、より安全でレジリエントなデジタル世界を作ることです。Splunkのソリューションを導入すれば、セキュリティ、インフラ、アプリケーションの問題が大規模なインシデントに発展する前に防止して、影響を最小限に抑え、デジタルトランスフォーメーションを加速できるため、Splunkは多くの組織から信頼されています。


© 2023 Splunk Inc. 無断複写・転載を禁じます。Splunk, Splunk>およびTurn Data Into Doingは、米国およびその他の国におけるSplunk Inc.の商標または登録商標です。他のすべてのブランド名、製品名、もしくは商標は、それぞれの所有者に帰属します。

本件に関するお問い合わせ先

Splunk広報事務局 (共同ピーアール内)
担当:小林、西田、國時、上段(じょうだん)
Tel:090-4629-1391 Fax:050-3737-6661
E-mail:splunk-pr@kyodo-pr.co.jp