カスタマーサクセス

サクセスプラン

Splunkの導入を成功に導くために、必要なツールとリソースが得られる適切なレベルのサポートを選択

サクセスプラン

ニーズに合ったプランを選択

Splunkサクセスプランは、お客様がSplunk製品の導入ジャーニー全体を通じてすばやく確実に価値を実現することを目的としています。製品ライセンスに付属し、Splunkへの投資を最大限に活用するためのサポート、オンデマンドサービス(ODS)、教育(EDU)をご利用いただけます。

  Standard Success Plan* Premium Success Plan**
Support Standard Premium
10
ODS credits per quarter
30
ODS credits per quarter
700***
EDU credits per year
2500***
EDU credits per year

*スタンダードサクセスプランをご利用いただくには、Splunkプラットフォーム(クラウドまたはオンプレミス)で250GB、50 vCPU、20 SVC、または100 Observability Cloudホスト以上の購入が必要です。
**プレミアムサクセスプランをご利用いただくには、Splunkプラットフォーム(クラウドまたはオンプレミス)で1TB、100 vCPU、50 SVC、または500 Observability Cloudホスト以上の購入が必要です。この要件は2022年2月1日から適用されます。
2021年2月1日より前に旧バージョンのサクセスプランを購入されたお客様は、旧バージョンのサクセスプラン表をご覧ください。
*** 2022年3月17日より、EDUクレジットは1つにつき10ドル相当になります。

サクセスプランのFAQ

Splunk EDUクレジットでは、Splunk教育カタログに記載のコースを購入できます。また、ODSクレジットでは、Splunkオンデマンドサービスカタログに記載のサービスを購入できます。たとえば、EDUクレジット1つでシングルサブジェクトコースの約3時間分のトレーニングコンテンツを購入したり、ODSクレジット5つでSplunkの製品エキスパートによる1回分の「ユースケースアドバイザリー」セッションを購入したりできます。

ODSクレジットはオンデマンドサービスの購入のみに使用でき、EDUクレジットの代わりに使用することはできません。同様に、EDUクレジットでオンデマンドサービスを購入することはできません。

サクセスプランを利用できるかどうかは、製品購入時の最小要件を満たしているかどうかによって決まります。スタンダードとプレミアムの要件はいくつかあります。具体的な要件は上記を参照してください。2022年2月1日より前に購入した場合は、旧サクセスプラン表をご覧ください。

サクセスプランには、教育用とオンデマンドサービス用のクレジットが含まれます。教育(EDU)クレジットでは、教育カタログに記載のコースを購入できます。オンデマンドサービス(ODS)クレジットでは、オンデマンドサービスカタログに記載のサービスを購入できます。

EDUクレジットとODSクレジットの残数はSplunkサポートポータルで確認できます。EDUクレジットの使い方はこちら、ODSクレジットの使い方はこちらをご覧ください。

はい。EDUクレジットとODSクレジットはいつでも必要なときに別途購入できます。

ぜひご活用ください

お客様がSplunkを最大限に活用できるようお手伝いします。