オブザーバビリティ

メトリクス、トレース、ログを統合

スタック全体の監視、調査、トラブルシューティングを単一のプラットフォームで実行できます。

Observability Cloudのデモ

問題の検出から解決までを数分で簡単に実行できるSplunkの機能をご確認ください。

メリット

Splunk Observabilityで実現できるメリット

開発者の生産性が向上

オブザーバビリティを自動化すれば、トラブルシューティングにかかる時間を短縮し、高品質なコードのデリバリーにより多くの時間を費やせるようになります。

開発者の生産性が向上 開発者の生産性が向上

Namely社は、スタック全体をリアルタイムで可視化したことにより、製品開発の期間を短縮し、システムパフォーマンス向上のための継続的な変更の信頼性を向上させました。

ユーザーエクスペリエンスを向上

重要なビジネスシステムの動作に関する情報を瞬時に入手することで、アプリケーションの可用性を高く維持できます。

ユーザーエクスペリエンスが向上 ユーザーエクスペリエンスが向上

Mark43社は、詳細な可視化、迅速な分析、スタック全体に関するインサイトの統合と相関付けにより、平均解決時間を95%短縮しました。

運用の不確実性を軽減

盲点をなくし、運用面で予想外の状況に陥ることなく、確実にクラウドを拡張できます。

運用の不確実性を軽減 運用の不確実性を軽減

Planet社は、マルチクラウド移行の主要メトリクスを一元的に監視することで、クラウドへの移行を加速させました。

機能

フルスタックのオブザーバビリティを実現するメリット

すべてのデータを監視し、インフラとアプリケーションの最新状態を即座に把握して最適化できます。

メリット
インフラの監視 インフラの監視

インフラの監視

Splunk Infrastructure Monitoringを使用すると、物理環境、仮想環境、クラウド環境など、あらゆる規模のすべてのインフラでダウンタイムを回避し、監視とトラブルシューティングをリアルタイムで行うことができます。また、インフラの健全性とパフォーマンスを、アプリケーションやコンテキストを維持したログと関連付けることができます。

APM

Splunk APMは、精度の高いトレーシングをリアルタイムで実行する唯一のソリューションです。すべてのトレースデータを分析しアラートを生成することでアプリケーションのパフォーマンスを最大化し、イノベーションを加速させることができます。

APM APM
Log Observer Log Observer

ログ調査

Log Observerは、DevOpsユーザーとそのユースケースに特化した製品です。トラブルシューティングのためにログ調査を必要とするSRE、DevOpsエンジニア、開発者向けのログ管理機能を提供します。

デジタルエクスペリエンス監視

Splunkのデジタルエクスペリエンス監視ソリューションとSplunk APMを組み合わせることで、ユーザートランザクションをエンドツーエンドで可視化する業界で唯一の高精度な監視ソリューションを実現します。

デジタルエクスペリエンス監視 デジタルエクスペリエンス監視
自動インシデント対応 自動インシデント対応

自動インシデント対応

モバイルファーストな自動インシデント対応でオンコールエクスペリエンスを改善し、平均確認時間を短縮します。

ユースケース

包括的なソリューションを提供

メリット
クラウドへの移行

クラウドへの移行

クラウドへの移行を迅速化

詳細はこちら
クラウド監視

クラウド監視

コンテナ、Kubernetes、クラウドサービスをリアルタイムで可視化

詳細はこちら
アプリケーションパフォーマンス監視

アプリケーションパフォーマンス監視

異常を見逃すことなく確実に検出

詳細はこちら
ログ調査

ログ調査

DevOps向けのログ調査機能を提供

詳細はこちら
デジタルエクスペリエンス監視

デジタルエクスペリエンス監視

フロントエンドのパフォーマンスを最適化

詳細はこちら
インシデント対応

インシデント対応

オンコールを効率化

詳細はこちら
mark43 background mark43 background

お客様事例

数秒の遅れが命取りとなる場面で役立つ重要なインサイト

以前利用していたソリューションでは10分かかっていましたが、今では数秒で問題が通知されます。プラットフォームを使用しているダウンストリームに影響を与える前に、問題の解決に取り組むことができます。

Kevin Heins氏 Mark43社DevOps テクニカルリード

自社環境全体でオブザーバビリティを実現する準備はできていますか?

1つのプラットフォームでワークフローをシームレスに実行して、すべてのインフラとアプリケーションの監視、トラブルシューティング、調査、問題解決に対応します。

差別化要因

オブザーバビリティの要件に対応

差別化要因

あらゆるデータにいつでもアクセス

精度の高い分散トレーシング 精度の高い分散トレーシング

あらゆるデータにアクセスして、大量のデータに埋もれる障害をトラブルシューティングできます。

リアルタイムのストリーミング分析

リアルタイムのストリーミング分析 リアルタイムのストリーミング分析

複雑なアプリケーションの状態を速やかに把握し、リアルタイムの分析に基づく推奨事項によってトラブルシューティングおよび最適化できます。

AIが導き出す推奨事項によってトラブルシューティングを自動化

自動トラブルシューティング 自動トラブルシューティング

リアルタイムの分析により関連するパターンを導き出し、データソース全体で相互に関連付け、インスタントトラブルシューティングガイダンスを提供して、人手のかかるトラブルシューティングプロセスを簡素化します。

あらゆる規模での運用

あらゆる規模での運用 あらゆる規模での運用

最先端の環境のニーズを満たすだけでなく、あらゆるオブザーバビリティデータに対応する拡張性の高いテレメトリエンジンを活用して、オブザーバビリティへの投資を将来にも活用できるようにします。

OpenTelemetryによるロックインの回避

OpenTelemetryによるロックインの回避 OpenTelemetryによるロックインの回避

軽量なオープンソースのOpenTelemetryインストルメンテーションによってベンダーロックインを回避し、データの取り込みを統合してリソースの消費を低減できます。

その他の情報

リソース

DevOps 5つのプラクティス

リアルタイムの監視とオブザーバビリティの重要性、およびDevOpsを成功に導くために追跡する主要なメトリクスについてご紹介します。

その他の製品

あらゆるデータの一元的な管理の実現

データを活用して調査、監視、分析を行い、データに基づいた行動を可能にする、拡張性と信頼性に優れたデータプラットフォームの詳細をご確認ください。

体験する

オブザーバビリティ戦略をシンプルに