false
Global nav V2 patch, remove after adding the mobile languages fix in the codebase (S7 or S8)

SplunkとDatadogの比較

SplunkとDatadogの比較:
どちらのオブザーバビリティソリューションが最適か?

Splunk Observability Cloudは大規模な環境や複雑さに対応できるように構築されていますが、Datadogのツールには制約があります。

Datadogに優るSplunk Observability Cloud

Datadogのようなスタンドアロンの監視ソリューションは、新しいクラウドネイティブ環境の規模と複雑さに対応できるように設計されていません。

Datadogのサンプリングされたデータでは、プリセットされたアプリケーションメトリクスやマイクロサービス監視機能を用いて深い分析を行うのが困難なだけではなく、複数のクラウドやハイブリッドネットワークをまたいだ複雑なイベントの相関付けも行えません。

現在、私たちがDatadogで処理しているデータをサーチすると2~3分かかることがあり、「タイムアウト」エラーが発生することも少なくありません。Datadogでは、監視対象の大量のデータに対してクエリを実行しても、すぐに結果を得られないのです

シニアアーキテクト グローバルデータ管理プラットフォームでのSaaS運用担当

Splunk Observability Cloudは、最新のクラウドネイティブ環境向けに構築されています。実績のあるプラットフォームで、すべてのメトリクス、トレース、ログを完全に保持し、ストリーミング分析を行って複数の環境にわたる包括的かつ効果的なインサイトを導出すれば、短期間で高い成果を上げることができます。

Splunk Observability Cloudを無料で14日間お試しいただけます。クレジットカード情報のご登録は不要です。

SplunkとDatadogの比較

Splunk Observability CloudとDatadogのオブザーバビリティツールの違いをご確認ください。

機能の比較 Splunk Datadog
インフラ監視    
アプリケーションパフォーマンス監視(APM)    
ビジネスワークフロー    
リアルユーザー監視(RUM)    
外形監視    
Web最適化    
包括的なログ分析    
全てのトレーシングデータ(サンプリングなし)    
リアルタイムのストリーミング分析    
包括的なインテグレーション    
1,000以上のコンテナをサポート    
使用状況の一元管理    
OpenTelemetryへの高い貢献    
複雑なイベントの相関付けをサポート    
包括的なインシデント対応    

Datadogでは、監視するデバイスや要素が1,000を超えると、ダッシュボードが混み合って見づらくなります。また、大規模なインフラやITエコシステムに対応するためにダッシュボードを拡張する機能も備わっていません

シニアインフラエンジニア オフィス生産性アプリ担当

最新APMガイド

Splunk Observability Cloudが選ばれる理由

スピードと効率

  • Splunk Observability Cloudを導入すると、クラウドスタック全体のインサイトを短時間で獲得できます。ストリーミングアーキテクチャとAIドリブン分析により、問題が生じると数秒以内にアラートが届き、推奨事項と実用的なインサイトを自然に確認できます。
  • NoSample™によるエンドツーエンドの完全忠実な分散トレーシングであらゆるトレースデータを保存し、問題解決に必要な詳細情報を提供できるのは、Splunk Observability Cloudだけです。
  • Splunk Observability Cloudの高パフォーマンスな最新のツールを活用すれば、開発者がトラブルシューティングに費やす時間を短縮できます。
最新APMエッセンシャルガイドの画像

今日のデータ時代のために構築されたプラットフォーム

  • Splunkのソリューションは、大規模なクラウドネイティブ環境の複雑さに対応できるよう設計されています。
  • Splunkはオープンソースを活用したデータ収集に精力的に取り組んでいます。SplunkがOmnition社の買収を通じて共同創設したOpenTelemetryを使用すれば、ベンダーロックインのリスクを排除し、開発者がデータをより適切に管理できるようになります。
  • すぐに運用できるKubernetes監視、完全忠実なAPMとRUM、包括的なログ、外形監視とWeb最適化、インテリジェントなインシデント対応など、さまざまなソリューションを提供します。
  • Splunk Observability Cloudの使いやすいUIで動的なサービスマップを活用すると、任意のタグの組み合わせに基づいてデータを調査してエラーの根本原因を即座に確認し、アプリケーションの動作をすばやく把握できます。そのため、トラブルシューティングにかかる時間を短縮して、イノベーションにより多くの時間を費やせるようになります。

数字で見るSplunk

信頼
世界中の主要な企業から高い信頼を獲得
100%
フロントエンドからバックエンドまで、あらゆるトレースデータを取り込んで分析し、保存する唯一のAPM
1位
特許取得済みのストリーミング分析をベースに構築された唯一のオブザーバビリティソリューションで、問題を迅速に検出
1位
APMインストルメンテーションのオープンスタンダードとして広く使われているOpenTelemetryに大きく貢献

*参照:IDC社の『2019年IT運用管理ソフトウェア世界市場シェア』、ガートナー社の『Market Share: Security Software, Worldwide 2019 (2019年世界のセキュリティソフトウェア市場シェア)』、ガートナー社の『Market Share: Enterprise Infrastructure Software, Worldwide 2019 reports (2019年世界のエンタープライズインフラストラクチャソフトウェア市場シェアレポート)』、『クラウドオブザーバビリティのGigaOmレーダーレポート2021年版』

当ページは米国ユーザーを対象とした資料の翻訳です。