Splunkによる2021年のデータテクノロジー予測

予想を超えるデジタルトランスフォーメーションの加速を経験し、Splunkのエキスパートが、Data Age - データの時代を支えるテクノロジー予測について考察します。

データ時代のITリーダー像予測
私は組織を率いる上で常に、楽観主義、想像力、再創造を重視する立場を取ってきました。全体的には、「それはできない」という声よりも、「できないはずはない。問題はどうすればできるかだ」という声の方が多く聞かれます
Doug Merritt (CEO)
2021年の予測
激動のデータ時代のITリーダー像

テクノロジーについて考える前に、不確実な2021年に人間中心の組織作りに重点を置いて前進し続けるために、リーダーは何をすべきかを検討します。新型コロナウイルスは、私たちの働き方を一変させ、新たな課題と懸念を毎日のように突き付けています。このテクノロジー予測レポートでは、以下の話題を取り上げます。

  • デジタルトランスフォーメーション:クラウドやデータテクノロジーへのシフトが急速に進んでいます。
  • 経済の混乱:優れた組織は、顧客を中心に据えてビジネスを推進していくでしょう。
  • 人材:すべてをオンラインファーストで設計し、世界中から人材を募集して、重要スキルを新たに浸透させることが成功につながります。
Data Age - データの時代の到来
データから導き引き出す情報は進化し続けています。データサイエンティストを急いで雇っても間に合わないでしょう
Ram Sriharsha (機械学習責任者)
2021年の予測 - エマージングテクノロジー編
Data Age - データの時代の到来

2020年は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けてデジタル化が急激に加速し、Data Age - データの時代に確実に突入しました。デジタルテクノロジーによって相互につながる世界では、新たな可能性が次々と生まれ、テクノロジーがその道を開くでしょう。

  • AI/機械学習:敵対的な学習による妨害行為を防止できれば、自己学習型の機械学習が真の価値をもたらすようになるでしょう。
  • 5G:次世代データ通信ネットワークの普及は壁に直面するかもしれません。生体認証や非接触型デジタル決済などの活用は進むでしょう。
  • AR/VR:イマーシブなコラボレーションツールによってARの利用が活発になる一方、VRには時効が迫っています。
厳しさを増すセキュリティ環境
リモートワーク時代の防御はこれまでとは異なります。…これからはパソコンが主要なセキュリティデバイスになるでしょう
Yassir Abousselham (CISO)
2021年の予測 - データセキュリティ編
厳しさを増すセキュリティ環境

セキュリティチームはすでに、常に変化するテクノロジーや、絶えず進化する攻撃パターン、多様化する攻撃対象に苦しめられています。そこに、新型コロナウイルスの感染拡大による混乱、リモートワークの拡大、デジタルトランスフォーメーションの加速が追い打ちをかけています。このレポートでは、2021年に向けて敵の先手を打つ方法をご紹介します。

  • ゼロトラスト:テレワークが当たり前になる世の中では、「すべてを検証する」というアプローチが基本になります。
  • サプライチェーンの脆弱性:敵は組織のネットワークだけでなく、個人も標的にし始めています。
  • ビッシング:音声サービスを利用したフィッシングが台頭して、ソーシャルエンジニアリングの動きが活発化するでしょう。
2021年の予測 - IT運用編
慎重すぎて決断の遅いリーダーは取り残されるでしょう
Steve McMahon (CIO)
2021年の予測 - IT運用編
加速する世界への布石

ITチームは常に、ビジネスリーダーに優れたソリューションを提供し、戦略的パートナーとなるべく努めてきました。デジタルトランスフォーメーションやクラウドへの移行がかつてないほど急速に進み、ウイルスの感染拡大と経済危機に見舞われる中、IT運用チームは大きな課題に直面しています。

  • オブザーバビリティ:ハイブリッドインフラの統合監視を実現することは困難ですが、ほかに選択肢はありません。
  • 自動化:スピードが重視される現代において、CIOはインストルメンテーションと自動化を最優先する必要があります。
  • クラウド:2020年はスピードと転換が求められましたが、2021年はその代償を払うことになるかもしれません。