Splunk Enterprise Platformの価格体系

データ取り込み量または処理能力ベースの価格体系で高い柔軟性を確保

プライベートクラウド環境でもオンプレミス環境でも、ビジネスの状況をリアルタイムで把握して問題に対応できます。

Splunk Enterprise

実用的なインサイトを導出

利用可能な価格プラン:
ワークロードベース価格体系
取り込みデータ量ベース価格体系

  • 取り込みデータ量または処理能力ベースの価格オプションを選択可能
  • ユーザー数の制限なし
  • 1日あたりのデータ量を無制限に拡張可能
  • データの集約、インデックス、サーチ、分析、視覚化、管理、アラートが可能
  • ミッションクリティカルなパフォーマンス、拡張性、信頼性を実現
  • プライベートクラウドまたはオンプレミス環境に導入して実装とリソース使用量を詳細に管理
  • 1ユーザーが1日あたり最大500 MBのデータを取り込める無料オプションを利用可能
  • スタンダードサポートが含まれ、プレミアムサポートへアップグレードも可能

Splunk Data Stream Processor

データを収集して処理し、Splunkやその他の送信先に配信

利用可能な価格プラン:
ワークロードベース価格体系


  • テラバイト単位のデータに対応する大規模なリアルタイムストリーム処理
  • 指定された条件に基づき、高速かつ大量のデータを継続的に収集、フィルタリング、フォーマット可能
  • 機密情報または個人情報のマスキングが可能
  • 企業全体の複数の送信先にデータを配信可能
  • ユーザー数の制限なし
  • インフラベース価格体系
  • ターム(期間ライセンス)のオンプレミスライセンスのみ
  • スタンダードサポートが含まれ、プレミアムサポートへアップグレードも可能

購入方法

ニーズに応じた最適な購入方法をお選びいただけます