情報セキュリティに対する脅威が複雑化・巧妙化し、ますます拡大する中、政府は内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)を中心に対策を強化しており、政府機関等にも更なる情報セキュリティ水準の引き上げを求めています。

情報システムにおけるログは、悪意ある第三者等に よる不正侵入や不正操作等の情報セキュリティインシデントとその予兆を検知する ための重要な材料です。
本ホワイトペーパーでは、2018年閣議決定された「政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準(平成 30 年度版)」に対応するために、Splunk で適用可能な項目と、ログ情報を取得する場合の実現方式について解説します。

  • ログ管理機能
  • IT資産管理機能
  • 性能管理機能

今すぐダウンロード