false
Global nav V2 patch, remove after adding the mobile languages fix in the codebase (S7 or S8)

アナリストレポート

ガートナー®社による2023年のSOAR (セキュリティのオーケストレーションと自動化によるレスポンス)マーケットガイド

「今日、組織の間では、予算、人材の確保と定着、ポイントソリューションの氾濫の問題が蔓延し、セキュリティテクノロジー市場は、その重圧にさらされて全体に過負荷の状態にあります」

セキュリティおよびリスク管理のリーダーは、SOARを使用して定型的なタスクを自動化することで、幅広いセキュリティ運用業務をいかに支援、最適化するかを検討することが求められます。SOARを使用すれば、調査と対応を自動化してセキュリティインシデントを迅速にトリアージするなど、生産性、効率、正確性を向上させることができます。また、複数のチームやツールをまたぐ複雑なワークフローを連携、協調することで防御を強化することもできます。

ガートナー社による2023年のSOARマーケットガイドでは、以下の内容を紹介しています。ぜひダウンロードしてご覧ください。

ガートナー社
  • 複数のソリューションをまたぐ関連するプロセスを適切に調整して自動実行することがSOARの重要機能の1つである理由
  • ローコードアプリケーションプラットフォームで一般的に提供されるエンタープライズオートメーションのユースケースと重なる可能性のある部分を調査する方法
  • 既存のセキュリティテクノロジー(SIEMやXDR)にSOARの主要機能が組み込まれている背景

ガートナー社は、同社の研究発表文書に記載されているベンダー、製品、サービスを裏付けるものではなく、技術ユーザーに最高評価またはその他の評価を受けたベンダーのみを選択するよう勧めるものではありません。ガートナー社の研究発表文書では、同社の研究・アドバイザリー組織による意見が述べられており、事実の記述として解釈されるべきものではありません。ガートナー社は、商品性や特定の目的に対する適合性の保証を含む、本研究に関する明示的または黙示的な保証を一切放棄するものとします。

GARTNERは、Gartner, Inc.および/またはその関連会社の米国および国際的に認められた登録商標およびサービスマークであり、ここでは許可を得て使用しています。無断複写・転載を禁じます。

今すぐダウンロード

次へ