Splunkのトレーニング + 認定

Splunk Enterprise Cluster Administration

Splunkのトレーニング + 認定に関する最新の資料(英語)はこちら

コースの説明

この3日間のバーチャルコースは、Splunk Enterpriseの管理経験がある管理者で、Splunkクラスターを初めて扱う方を対象としています。このコースでは、Splunk Enterpriseをクラスター環境に導入して管理するための基本的な知識をご説明します。また、Splunkクラスターのインストール、設定、管理、監視についても取り上げます。

SplunkクラスターはWindows環境をサポートしますが、このクラスのラボではLinuxインスタンスのみが実行されている環境を使用します。

インストラクター主導のトレーニングスケジュール

コースの前提条件

必要条件:
  • Splunk System Administration
  • Splunk Data Administration
強く推奨:
  • Troubleshooting Splunk Enterprise
  • Linuxの実務的な知識
  • 3カ月間のSplunk管理の実務経験

コーストピック

  • 大規模なSplunk導入環境の概要
  • 単一サイト(高可用性)向けインデクサークラスター
  • 複数サイト(障害回復)向けインデクサークラスター
  • インデクサークラスターの管理
  • インデクサー検出フォワーダーの設定
  • サーチヘッドクラスター
  • サーチヘッドクラスターの管理
  • KVストアコレクションとルックアップの管理
  • SmartStore実装の概要

コースの目的
 

モジュール1 – 大規模なSplunk導入環境の概要
  • 導入設計に影響する要素
  • クラスターの概要
  • ライセンスマスター
モジュール2 – 単一サイト向けインデクサークラスター
  • 単一サイト向けインデクサークラスターの設定
  • 単一サイト向けインデクサークラスターのオプション設定
モジュール3 – 複数サイト向けインデクサークラスター
  • 複数サイト向けインデクサークラスターの概要
  • 複数サイト向けインデクサークラスターの設定
  • 複数サイト向けインデクサークラスターのオプション設定
  • クラスターの移行とアップグレードの考慮事項
モジュール4 – インデクサークラスターの管理
  • インデクサークラスターのストレージ使用に関するオプション
  • ピアのオフラインと切り離し
  • マスターAppバンドル
  • インデクサークラスター環境のモニターコンソール
モジュール5 – フォワーダー管理
  • インデクサー検出
  • インデクサー検出のオプション設定
モジュール6 – サーチヘッドクラスター
  • サーチヘッドクラスターの概要
  • サーチヘッドクラスターの設定
モジュール7 – サーチヘッドクラスターの管理
  • サーチヘッドクラスターのデプロイヤー
  • キャプテンシーの移転
  • サーチヘッドメンバーの追加と切り離し
  • サーチヘッドクラスターのモニターコンソール
モジュール8 – KVストアコレクションとルックアップの管理
  • Splunkクラスター内のKVストアコレクション
  • モニターコンソールを使用したKVストアの監視
モジュール9 – SmartStoreの実装
  • SmartStoreアーキテクチャの概要
  • SmartStoreの導入と管理