モニタートラブルシューティング分析

既存のHadoopモニタリングツールは、HadoopクラスタとMapReduceジョブの状況を示しますが、ネットワーク、スイッチ、ラック、OSおよびバックアップを含む背後の機器環境やソフト依存度に対する可視化には欠けています。HadoopOps向けSplunkアプリケーション を利用すると、Hadoopクラスタや複数のデータセンターに至る関連ハードおよびソフトの機器環境のモニタリング、トラブルシューティング、分析を行うことができます。

Hadoop運用スクリーンショット

  • Hadoop環境全体を一ヵ所でモニタリングできる機能を提供します
  • 警告とエラーを示すアラートを生成
  • MapReduceジョブのパフォーマンスのリアルタイム分析および履歴分析を行います
始めましょう
Splunk App for HadoopOps アプリをダウンロード


HadoopOps向けSplunkが選ばれる理由

Hadoop機器環境をリアルタイムでモニタリング、トラブルシューティングします。


MapReduceジョブを管理

パフォーマンス指標、時間、状況、ユーザーやリソースの利用状況の分類、フィルタリング、レポートを迅速に行います。


作業負荷をモニタリング

ボトルネックや不具合にから影響を受けたり、それらに影響を与える可能性のある並列ジョブの作業負荷を特定します。


運用ログを追跡

クラスタ全体のすべてのユーザーアクティビティの明確な記録を一ヵ所で保持し、Splunk検索への役割ごとのアクセスを提供します。


ヒートマップの可視化

主要パフォーマンス指標のリアルタイムのヒートマップを使用して、クラスタのリソース使用状況を可視化します。


Hadoopの構成を表示

Hadoopクラスタ内の各ノードおよびデーモンのソフトウェア構成およびハードウェア構成を確認できます。


検索ログ

すべてのHadoop、Linux、データベースおよびネットワークログファイルからの情報のリアルタイム表示のためにSplunk検索を利用できます。




ビッグデータエキスパートに聞く

環境や要件についてご不明な点がおありですか?ご質問を送信してくだされば、迅速に回答いたします。

サポートが早急に必要な場合は、当社のコミュニティー広場Splunk Answersにアクセスしてみてください。

連絡先
ヴィー・リーエキスパート