リモートワーク・テレワーク支援ソリューション Remote Work Insights

リモートワークの従業員を支援するソリューション

Remote Work Insights (RWI)は、ITチームとセキュリティチームはリモートからでもアプリケーションを管理し、ビジネスパフォーマンスを監視し、ネットワークの保護を可視化できるソリューションです。VPNやMicrosoft 365などが混在する複数のシステムをリアルタイムで可視化できるだけでなく、エグゼクティブダッシュボードを使った可視化によって生産性を高め、重要なビジネスのパフォーマンスを高く維持することができます。Remote Work Insightsには、appとアドオン、ベストプラクティス、ダッシュボードなどが含まれており、すでにSplunkをご利用のお客様は、クラウドの「Autobahn」レーンを利用してすぐに使い始めることができます。

リモートワーク、テレワーク支援ソリューションRemote Work Insghtsのクラウド「Autobahn」

RWIのクラウド「Autobahn」には、90日間無料で使用できるクラウドインスタンスと、データの取り込みや成功するために必要な機能の設定を支援するSplunkエキスパートのサポートが含まれています。

Remote Work Insightsはこんなお客様に適しています

リモートワークのイメージ

リモートワークが生産性に影響するのでは

Remote Work Insightsは新しい働き方やオフィスの閉鎖などに順応できるよう従業員を支援しながら、生産性を高め、リモートシステムを保護します。

運用を継続できるかどうか不安

RWIは、ミッションクリティカルなアプリケーションとその基盤となるインフラの使用状況、パフォーマンス、応答時間を監視し、リアルタイムでインサイトを得ることで、ダウンタイムの発生を防止します。

包括的な業務の可視化が必要

RWIは、IT、セキュリティ、リモートシステムを共通のビューに統合し、システムのパフォーマンスとセキュリティ体制を可視化します。