Splunk サーチのパワー

Splunk プラットフォームのコアは、Splunk のサーチ処理言語、すなわち SPL™ です。SPL は簡単に習得できて、大きな能力を持つ言語です。これを使用すると、あらゆるマシン データに対して、
あらゆる質問ができるようになります。

シェアする:TwitterFacebookLinkedInE メール

Splunk プラットフォームは、マシンから生成された膨大なデータを時系列のイベントに変換しビジネス上のまたはオペレーション上の質問にリアルタイムで答えます。

サービス レベルの可視化のために、インフラに点在するイベントをどのように関連付ければよいですか?

使用パターンと地域的傾向をどう理解したらよいですか?

システムのパフォーマンス、セキュリティ、コンプライアンスの問題をどう監視したらよいですか?

マシン データで何が変わりますか?

  • これには膨大な量の構造化されていない時系列のデータが、未定義スキーマのまま含まれています。
  • これは、アプリケーション、サーバー、ネットワーク、センサーなどのあらゆるテクノロジー システムによって生成されたものです。
  • これは予測不能の、形式も特定できないデータです。

なぜ SPL なのか?

Splunk の SPL は、SQL の最高の能力と Unix パイプライン構文を組み合わせて、以下のことを可能にします。

  • すべてのデータにオリジナルの形式でアクセス
  • 時系列のイベントを最適化
  • 同じ言語を使って視覚化