ユースケース

サーバー監視

ダウンタイムが起こると高いコストが発生します。サーバーに障害が発生する前に、問題の原因を把握する必要があります。Splunk ソフトウェアは、サーバーが従来のデータセンター内にある場合でも、クラウド環境に分散する場合でも、サーバーのアクティビティと各要素のセキュリティを詳細に可視化します。

製品機能
シームレスな監視とトラブルシューティング
統合されたエクスペリエンス
メトリクスとログを一元化する

CPU 使用率などのメトリクスは監視に役立ち、ログはトラブルシューティングで重要な役割を果たします。両者を統合することにより、傾向と現在のステータスを把握して、調査を迅速に開始し、問題の根本原因を診断することができます。

数秒で傾向を特定する
数秒で傾向を特定する

非常に高速なダッシュボードとアラートによって根本原因の分析を迅速化し、傾向を特定して調査を実行できます。

インサイトを迅速に取得でき、拡張も可能
わずか数分で結果を入手

エージェントを迅速にデプロイし、Splunk Insights for Infrastructure を使用してわずか数分で結果の確認を始めることができます。拡張する準備ができたら、Splunk® Enterprise に拡大すれば、複数のチームにまたがるユースケースや大規模環境の管理にも対応できるようになります。あるいは、Splunk IT Service Intelligence によってインフラからサービス監視に展開することもできます。

金融サービス

複雑な IT 環境で要求の厳しい顧客に対応する必要がある場合でも、その期待に応えることができます。
マシンデータを活用

医療

HIE プラットフォームの基盤となる IT システムを分析して、現在の状態を確認できます。
IT の健全性を向上

公共機関

市民や公務員はより良いサービスを期待しています。
実現する方法を確認