電子書籍

2021年に注目すべきSIEMの5つの動向

SIEMテクノロジー自体は新しいツールではなく、そのプラットフォームの基盤機能の登場は10年以上前に遡ります。SIEMソリューションは情報プラットフォームとして導入が進み、SIEM市場はセキュリティを強化したいという企業ニーズによって牽引されています。

最新機能が多く提供され続け、SIEMソフトウェアの導入を大きく牽引しています。ガートナー社のマジック・クアドラント(MQ)によれば、リスクベースの監視から、クラウドやアプリケーションのセキュリティ、さらには導入アーキテクチャのオプションに至るまで、顧客とベンダーにとってのあらゆる基準が高まっています。

『2021年に注目すべきSIEMの5つの動向』は無料でダウンロードしていただけます。この電子書籍では以下の内容について説明しています。

  • クラウドとアプリケーションのセキュリティが最優先事項となりつつある
  • リスクベースのアラートへの注目が高まる
  • すぐに使えるコンプライアンスレポート機能が必須になる

今すぐダウンロード

次へ