アナリストレポート

ガートナー社によるAIOpsプラットフォームマーケットガイド (2019年版)

a

現在、多くの組織では、扱うデータの量と種類が急増し、データを分析して自動化の方法を探ったり、問題が発生する前に予測を行うために、AIを活用したIT運用 (AIOps) を推進しています。これらの課題の多くに対応するソリューションとして登場したAIOpsプラットフォームは、ITリーダーが組織のデジタルトランスフォーメーション(DX)に注力するうえで、信頼できる重要なツールであることが明らかになっています。

特にに海外においてリサーチおよびアドバイスを提供し、ビジネスに対する課題解決を事業としているガートナー (Gartner) 社は、AIOpsの業界と成長に関する調査結果をまとめた最新の『AIOpsプラットフォームマーケットガイド』をリリースしました。本資料では以下の内容をご紹介しています。

  • AIOpsプラットフォームの導入を成功させる方法
  • I&Oリーダーにとっての新たな課題と推奨事項
ガートナー社は、同社の研究発表文書に記載されているベンダー、製品、サービスを裏付けるものではなく、技術ユーザーに最高評価またはその他の評価を受けたベンダーのみを選択するよう勧めるものではありません。ガートナー社の研究発表文書では、同社の研究組織による意見が述べられており、事実の記述として解釈されるべきものではありません。ガートナー社は、商品性や特定の目的に対する適合性の保証を含む、本研究に関する明示的または黙示的な保証を一切放棄するものとします。
ガートナー社『AIOpsプラットフォームマーケットガイド』、Charley Rich、Pankaj Prasad、Sanjit Ganguli共著、2019年11月7日

今すぐダウンロード

次へ

a