a

ここ 2 年間で、人工知能による IT 運用 (AIOps) は、最新のテクノロジーから IT の必須テクノロジーへと成長しました。成功している企業では、自社のデータに機械学習を適用し、AIOps を活用して IT 運用の自動化と改善を進めています。先見の明のある企業では、AIOps を使用して自社の IT データからインサイトを引き出し、ビジネス上の意思決定を戦略的に行っています。

ガートナー社は、2018 年版『AIOps プラットフォームのマーケットガイド』において、 AIOps が拡大した経緯について説明するとともに、AIOps のメリットを活用しようとしている IT 部門にとって重要となるステップや、ツールとベンダーを選定する際の重要な情報を紹介しています。このガイドでは、以下の内容について触れています。

  • AIOps の機能と AIOps プラットフォームの違い
  • AIOps の最も重要なデータカテゴリ
  • ガートナー社が推奨する AIOps の導入方法

ガートナー社は、同社の研究発表文書に記載されているベンダー、製品、サービスを裏付けるものではなく、技術ユーザーに最高評価またはその他の評価を受けたベンダーのみを選択するよう勧めるものではありません。ガートナー社の研究発表文書では、同社の研究組織による意見が述べられており、事実の記述として解釈されるべきものではありません。ガートナー社は、商品性や特定の目的に対する適合性の保証を含む、本研究に関する明示的または黙示的な保証を一切放棄するものとします。

ガートナー社『AIOps プラットフォームのマーケットガイド』、Pankaj Prasad、Charley Rich 共著、2018 年 11 月 12 日

今すぐダウンロード

a