a

クラウド環境かオンプレミス環境かを問わず、多くの組織が IT インフラストラクチャの監視とトラブルシューティングに伴う課題に直面しています。とりわけ、その複雑さと規模が問題となることが多く、IT インフラストラクチャの運用能力には不安が残る組織も少なくありません。

Ponemon Institute が実施した最近の調査では、米国、英国、ドイツ、フランス、オーストラリア、シンガポール、そして日本の 2,497 名に及ぶ IT 担当者や IT セキュリティ担当者に対し、インフラ監視の課題についてのアンケートを実施しました。

このフォームからご登録いただき、世界各国の組織の IT インフラストラクチャ監視に関する無料のエグゼクティブサマリーをぜひご覧ください。サマリーでは次のような内容に触れています。

  • IT インフラストラクチャの監視を管理するうえで最大の課題とは
  • IT インフラストラクチャの監視やトラブルシューティング、クラウド移行に伴う最大のリスクはアプリケーションの複雑化であると捉えている組織の割合とは
  • IT インフラストラクチャのトラブルシューティングや監視モデルの選択にあたって最も重要視する要素とは

今すぐダウンロード

a