COVID-19(新型コロナウイルス)に対するSplunkの事業継続計画に関するFAQ

事業継続計画に関する質問

COVID-19(新型コロナウイルス)の世界的流行に際して、Splunkの事業継続計画とは?

Splunkは、ミッションクリティカルな人材、プロセス、テクノロジーを重点的に監視することで、サービスの継続性を確保しています。この危機的状況の中でも事業を継続して運営できるテクノロジーと、それらに精通した人材を世界中に配置しており、これまでサービスの中断は発生していません。

 

状況が刻々と変化する中、Splunkは事業継続性に関する要件をどのように変化させていますか?

Splunkは世界的流行の推移を監視し続けており、必要に応じてさまざまな対応をとれるようにリソースを準備しています。COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大の状況は刻々と変化しており、世界中でかつてない難題をもたらしていますが、Splunkは引き続き、社員、お客様、コミュニティを大切にし、この危機の間もこれらの人々を支援することに力を尽くします。

 

Splunkには緊急対応スタッフを擁する危機管理チームがありますか?

Splunkには、24時間365日対応可能な緊急対応スタッフを擁する専任のグローバル危機管理チームがあります。

 

Splunkには、重要な人材、プロセス、テクノロジー、設備に関する緊急時対応策がありますか?

Splunkには、ミッションクリティカルなビジネスプロセスのための冗長化機能があり、サービスの継続を確保できます。また、Splunkの社員は世界各国で業務を行なっており、コラボレーションのためのツールやテクノロジーを利用してリモートワークを実施し、Splunkオフィスの内外で以前と変わらずに業務を継続することができます。緊急時対応策を継続的に管理しており、必要に応じて追加リソースの調整と展開を行います。

 

Splunkには、サイバー攻撃に対応するためのインシデント対応計画がありますか?

Splunkには、包括的でテスト済みのインシデント対応計画があり、万が一サイバー攻撃が発生した場合にはその計画に従います。

 

Splunkはリモートアクセス環境に対応していますか?

Splunkの社員は世界中に配置されていますが、コラボレーションツールやテクノロジーを利用してリモートワーク を実施し、Splunkオフィスの内外で以前と変わらずに業務を継続することができます。

 

COVID-19(新型コロナウイルス)に関する質問

現在、Splunkのサービスに、COVID-19(新型コロナウイルス)の影響による中断はありますか?

これまでのところ、Splunkの製品およびサービスの開発、サポート、および可用性は、COVID-19による影響を受けていません。Splunkではビジネス全体のリソースを冗長化しており、必要に応じてそれらを柔軟に展開することで、サービスとサポートの継続性を確保しています。

 

Splunkでは、疾病予防管理センターやその他の地域、州、連邦政府の機関から推奨された感染症対策を迅速に実施する準備ができていますか?

Splunkでは、アジアパシフィックでのウイルスの発生を受け、社員、お客様、パートナー、コミュニティの健康と安全を守るためにリモートワークポリシーを導入しました。また、ウイルスの感染拡大に伴い、在宅勤務およびリモートアクセスに関するポリシーを拡大すると共に、ウイルスのさらなる感染拡大を防ぐために、リモートワークおよびオフィス閉鎖に関して適用される政府のガイドラインにも従っています。

 

Splunkでは、COVID-19(新型コロナウイルス)に対する緊急時対応策を発動していますか?

Splunkは、各国の規制に従い、リモートワークの人員を増やしたりオフィスを閉鎖したりするなど、緊急時対応策を発動しています。また、必要に応じてカスタマーアカウントサポートのニーズに対応するための豊富なリソースを保持しており、サービスの中断は発生していません。

 

Splunkではプロフェッショナルサービスの不足は発生していますか?もし不足した場合、Splunkはそのことを顧客にどのように知らせるのですか?

Splunkでは、仮想またはリモートによってプロフェッショナルサービスを提供し続けています。プロフェッショナルサービスに中断が発生した場合は、通常のサポートコミュニケーションチャネルを通じてお客様にお知らせいたします。

 

出張に関するSplunkの現在のポリシーは、顧客訪問にどのように影響しますか?

国、州、地域が定めるさまざまな規制により、Splunkでは出張を制限しています。従業員、お客様、パートナーの安全と健康のために、サービスの提供をリモート/仮想モデルで行うこととし、状況の推移を踏まえて継続的に見直しを行います。

 

プロフェッショナルサービスを受けるために、Splunkの担当者とのオンサイトミーティングを以前から予定しているのですが、これについてはどうなりますか?

現在の危機的状況を踏まえ、以前から予定されているSplunk担当者との対面でのミーティングは、必要に応じてリモート環境で実施させていただきます。

 

COVID-19(新型コロナウイルス)の影響を受けたSplunkのオフィスはありますか?

COVID-19(新型コロナウイルス)は世界的な流行のため、一部のオフィスは強制的に閉鎖となり、別の地域では予防的措置として閉鎖したところもあります。Splunkでは、世界の法的な要請や推奨事項の変更に伴い、これらに準拠するよう緊急時対応策を調整しています。これまでのところ、Splunkのサービスの提供に変更や中断は生じていません。

 

Splunkでは、地域でコロナウイルスの感染拡大が起こった場合のサプライチェーンのリスクを軽減するために、サプライヤーの監視またはサプライヤーとの連絡を行っていますか?

Splunkは、協力関係にあるベンダーの事業継続計画について各ベンダーと緊密な調整を進めており、Splunkの重要なサービスをサポートするベンダーの能力についても継続的に監視しています。

 

さらに詳しく
お問い合わせ